日本のエーゲ海(?)牛窓のホテル リマーニへショートトリップ




9月に突入ですね。


夏は1年で1番好きな季節なので
夏の最後に少しだけ楽しみたくて
近場にお出かけをしてきました。




尾道の某ホテルの予約を取り逃したために
夏を感じられて、
空いている近場で探しだしたのが
岡山県瀬戸内市牛窓の
ホテル リマーニ。



山と海と田んぼ(畑?)しかない
田舎の漁港なのですが
なぜか牛窓は日本のエーゲ海だと
謳っているらしく
(確か愛媛にも東洋のマチュピチュが
あったはず😅)


そこにぽつんと白と青の
ギリシャをイメージした
リマーニが建っています。


夏の最後にボーッとするのに
適しているホテルでした。



ハーバー沿いに素敵なプールがあって
ホテルからもクルーズツアーが
出ているので
クルーザーやヨットに
乗り込む人を眺めたり、
手を振ったりしながら
ビールやシャンパンを飲むだけ。

プールの左端にカウンターがあって
足をプールにつけたまま
飲めるので暑くなくて
延々と飲めて最高でした。


プールの底のカジキのロゴが可愛いです。



動画。

酔っぱらったら泳いで
また飲むを繰り返して
夜になったらディナーで飲むダメ時間。


古いホテルだし、海沿いなので
ピカピカではないのですが
バブル時代の建物だからか所々豪華で
ワインセラーもかっこいいし、
何故かシガーバーまであります。




ギリシャワインを飲みました。
味自体はよく覚えていないのですが
ソムリエさんが良い方で印象的でした。
人も同じくではありますが
どんなピカピカなホテルも
施設としては当然古くなってしまう、、
のと引き換えに何を磨くかなのかなと
思いました。勉強になりました。




ちなみに
外国の方(といっても岡山人だと思いますが)
が多く働かれていて
海外旅行気分も少し味わえます。
不思議なホテル、、



ギリシャ料理だそうで
美味しかったです。


同価格で魚料理やステーキ・
パンケーキの朝ごはんも選べるのですが
二日酔いすぎて
爽やかな朝ごはん。
ギリシャヨーグルトに癒されました。






まさか岡山の田舎にリゾートを求めて
泊まる機会があるなんて
思いもしませんでしたが
近場の当たりを発見するのも
今年らしい
楽しみ方なのかなと思ったり☺️



修学旅行なんかも近場で
再開されているようで
コロナ禍の中ではありますが
半歩ずつでも日常を取り戻すことに
トライするのは
また誰かの日常を取り戻すことにも
少しずつ繋がっていくのかなと
思っています✨






アイラッシュを中心とした美容情報からサロンの日々をお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000