マツ育と密度


10月ももう終わりですねー
年末がみえてきたので
ご予約もそれを見越して
調整される方が増えてきました。
12月29日が年内の最終営業日に
なりますので
今から年末までいつ頃リペアしたら
ちょうど良さそうか
検討してみてくださいね。

さて、
まつげパーマや
ラッシュリフトは
まつげが長かったり、
多かったりする方に
オススメですが

まつげが少なめだったり
間が目立つ方には
ボリュームラッシュが良いですね。


地まつげを育ててパーマやリフト、、
という手もあるのですが

長さ・濃さに比べて
密度(=まつげの配列)は
元々の毛穴の位置や
まぶたの厚みや二重の幅も
関係していて
育毛しても変わりにくいので

ダメージで密度が減っているのではなく
そもそもまつげの列がまばらな方は
エクステの量で
埋めてしまうのが早いので
特にボリュームラッシュが
オススメです。


勿論、一時的に抜けや切れ毛に
なっていても
簡単にまつげが埋まります。


じゃあ、
ボリュームラッシュをつければ
マツ育はいらないねー

というとそうではなくて

ボリュームラッシュの束は
地まつげの太さにあわせて
2本3本4本と
束に使う本数を変えるのが
普通ですので

(普通というのは地まつげの状態関係なく
その時の見た目だけを求めて
無理矢理太いエクステやたくさんの束数の
エクステをつけるということはしないという 意味ですが)


勿論まつげの状態が良いほうが
数はつきますし、仕上がりも良く、
もちが良いので
(当たり前ですがつけしろが8ミリあるのと
つけしろが2ミリしかないのでは
同じに仕上がっても
持続性が全く違います)


ボリュームラッシュ以外でも
そうですが
地道に継続したお手入れが
大切かなと思っております❤️


アイラッシュを中心とした美容情報からサロンの日々をお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000