気になっていた【華や加】さん



先日お友達でもあり、
お客様でもあるKちゃんと
食事に出かけました。


わたしのリクエストで
気になっていた華や加さんへ。

住所は三番町になるのですが
千舟町の百十四銀行を
少し三番町側に入ったところなので
うちから歩いて5分くらいで
ご近所なんです。

何なら工事中のときから
良さそうなお店があるのは
知ってたのですが
なかなか行く機会がなくて、、
そういうお店ってありますよね。



看板がかっこいいなと
ずっと思ってました。
華加と思ってたら
間に「や」がありました。

多分アラカルトはなくて
コースのみです。
いろいろ食べたのですが
推し皿は

はものフライに
トリュフがけと

牛巻きのうに。



すごく食材が豪華で
勿論それなりのお値段ではあるのですが
(コース8000円~です)
お酒が意外とリーズナブルなのが
印象的でした。

1週間前でスムーズに
予約もとれたので
(最近の高級系飲食店の
予約とれないブームには
疲れてきてたので、、)
また行こうと思っています☺️



ご一緒したKちゃんの話を少し。
彼女はわたしの配偶者の
古い友人の奥さまで
歳は6つほど離れています。

彼女との共通点はあまり多くありませんが
彼女があわせ上手なおかげで
このわたしでも
大人になってから仲良くなれた
数少ない友人です。


女性らしく、
料理の腕はプロ並みで
おもてなし上手な彼女ですが
一緒に食事すると
とにかく食事の仕方が美しくて
感動します。


一瞬食べるのに
迷ったり、
どうだっけ?と
正解がわからなくなるときも

彼女を見れば
美しく品良く食事しているので
それをお手本に見て真似たり、
自分を正したりしています。


やはり食事のマナーには
(に限らずそれ以外も)
厳しいお家だったようで
ビシビシしごかれ、
グレていたときもあったそうですが
「そういった部分を見られる」ということを
まず親が知っていて
(これがまずラッキーですね)
根気よく子供に教えたというのは
本当に素晴らしいし、
それを身につけるまで頑張った
子供の頃の彼女も
本当にえらいなと思います。


誰しも歳をとるなかで
失われない美しさを
身につけている彼女を
改めて尊敬した1日でした。



わたしが親から言われたことといえば

「自分のやりたいことをやりなさい、
そうする以上責任は自分でとりなさい」

これだけ(笑)
なのでこんな感じになっています┐('~`;)┌
















アイラッシュを中心とした美容情報からサロンの日々をお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000