しっかりあげてもカクカクになりません


久しぶりにご来店のお客さま。


すごく素敵なジミーチュウの
レースアップのサンダルで
お越しくださいました。
目の保養。
(サロン内は基本土足なので
お靴はいたり脱いだりに
時間かかる靴でも
ゆっくりしていただけますよー)



ご予約メニューは
15年ぶりという
まつげパーマ(ラッシュリフト)
に挑戦されました!

パリジェンヌラッシュリフトで
すっと立ち上げ。

日本人の場合
まつげが長い方でも
ほとんどの方が下向きか、
良くてまっすぐにしか
生えていませんので

長さが下方か前方にしか
向かないので
せっかく長さがあっても
下向きになったまつげが
影になってくらいか、
横から見て長いね~に
留まってしまうのですが

このまつげの癖を根元から
しっかり上向きにあげただけで
影になっていたまつげがなくなり
目元が明るく、
長さが上に来るので
縦幅アップにもつながり
お顔の中での
目の印象は良くなります。


しかも、ビューラーで
毎日あげなくても
あがったままなので

暑い季節でも、
お風呂上がりでも、
いつもぱっちりした目元で
いられますよね。


「(ビューラーであげなくて良いので)
便利!」

と、お客さま。

はい、
まつげが下がっていると
下まぶたにも
マスカラがつきやすいのですが
ラッシュリフトをすると
上まつげが下まぶたに
ぺたぺた擦れなくなるので
メイク崩れも防ぎやすくなります。


アイラッシュは
ネイルのようにアートをしたり、
おしゃれなカラーをしたりということは
出来ませんが
(カラーエクステはあるけど)

もっと日常に寄り添って
手間がかかるメイクを
楽にしたり、
メイクをしていない
素の状態に自分をあげていけるもの
だとわたしも思っています。


特にパリジェンヌラッシュリフトは
従来のまつげパーマから
毛先のくりんとした巻きを抑えて
より自然な飾らない美しさが
コンセプトの技術になりますので

かなり前にまつげパーマをして
くりくりになってしまったり、
しっかりあげようとして
かくっとしたカールになってしまった方も
挑戦してみてもらいたいなと思います。





 

アイラッシュを中心とした美容情報からサロンの日々をお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000