マツエクにアイラインと、キレイに落とすコツ


Q.
「まつげエクステして
アイラインも引けますか?
落とすときは
どうやって落としますか?」

A.
「まつげエクステしていても
アイラインは引けます。

1番おすすめなのが
ペンタイプのアイライナーです。



ペンのような形のものだと
引いているときに
エクステの毛先に
アイラインがついてしまうことが
少ないので1番使いやすいと
思います。




引き方として
雑誌などでよく書いてある影響か、
「まつげとまつげの隙間を
埋めるように」
引いておられる方も
いらっしゃると
思いますが
まつげとまつげの間は
そもそもまだ弱い状態の産毛が
生えてくる部分ですので

そこをアイラインで
毎日ゴシゴシ引いていると
まつげを傷めてしまい
新しいまつげが生えにくくなる
可能性がありますので
まつげとまつげの間を
埋めるように引くのは
まつげの健康から考えると
不正解の引き方になります。


まつげとまつげの間は
エクステをつけることで
自然に黒く埋まりますから
そこにあえて
アイラインを引かないほうが
クレンジングしやすく、
まつげも傷みませんので
まつげとまつげの間ではなく、
まつげの上の部分に
アイラインを引くようにしてください。

(まつげとまつげの間を埋めないと
まつげの上に惹いた
アイラインが不自然に
見えてしまう方は
そもそもまつげの生え方が
上向きであったり
層にバラつきがある場合で
隙間から肌が透けている場合が多いため、
エクステで隙間を埋めると
肌が隠れて
アイラインが馴染みやすくもなりますよ。)


まつげの上に引いたアイライン
でしたら
通常のクレンジングで
問題なく落とせると思います。

まれにアイライナーのタイプや
何度もメイク直しする
アイライナーが
ダマになりやすい場合、

アイライナーは
強い油汚れですので
こすって落とすのではなく
クレンジングを馴染ませたまま
入浴する等
温度と時間を意識していただくと
より落としやすくなる傾向
ありますので
(ダマになりやすいお客さまが
かなり改善されたコツです!)

少し落としにくい場合は
参考になさってくださいp(^^)q」





アイラッシュを中心とした美容情報からサロンの日々をお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000