パニック障害とまつげ施術①


今日はブログを改めてがんばろうかなと
思うきっかけにもなった
あるお客さまとの話を。

そのお客さまは
以前のサロンから
何度かご来店いただいていて、
昨年の秋くらいかな?
旅行前に久しぶりに
まつげエクステにお越しいただいた後、
何度かリピートして
いただいていたのですが

事前にお手洗いに行かれていても
施術中にお腹の調子を
崩されることが何回かあったんですね。

そのときは
調子悪いのかな?のいう感じだったのですが

それから少し空いて
またご来店いただいた際に

「実はまつげエクステをしたり、
美容室でシャンプーするときに
調子が悪くなることが
多いので
病院に行ったら
パニック障害と言われたんです」

と。

この仕事を
10年させていただいているのですが
恥ずかしながら
まつげエクステや美容室のシャンプーで
パニック障害をおこす方がいるというのを
初めて聞きまして
そんなことあるんだと
びっくりしたのですが

その日はお客さまにいろいろな
お話を聞かせていただいて

「ネットで調べたら
結構いるみたいですよ!」

と教えていただいて
お客さまが帰られた後
検索してみると
確かにパニック障害で
まつげの施術を受けられることに
不安をお持ちの方が
たくさんいらっしゃるみたいで、、

わたしたち技術者が
新しい技術やデザインばかりに
気をとられている間に
もっとベーシックなことで
施術に不安を感じられたり、
まつげ施術を受けるのに
一歩踏み出せない方が
いるんだなと感じました。


そもそもなぜまつげ施術で
パニック障害をおこす方がいるのか、
何を不安に感じられているのか、
というのを
お客さまに聞いたり、
情報を見ていると
技術を施す側として
こう言ってあげたいなとか
実際こういうことを
お客さまにお話させていただいたとか。

もしパニック障害があって
まつげ施術を
受けてみたいけど
不安だなと思っている方に
もし記事でお伝え出来て
少し不安が軽くなれば
良いなということで
記事を書いてみようかなと
思っていますが

すでにここまでで
長くなってしまったので
記事は2つにわけて
みたいと思いますp(^^)q
(でも週末はご予約がびっちりなので
続きは来週くらいに)


アイラッシュを中心とした美容情報からサロンの日々をお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000