しらさぎ舎さんと美容鍼


お世話になっている鍼灸師さんが
産休明けで
少しずつお仕事を
再開されたので
サロンに行ってきました。

再開を祝って
何か手土産でも買っていくか、、
と悩みながら

ロープウェイ街の
しらさぎ舎さんへ。

いちご大福と
季節のパイナップル大福。
ふと思えば大福って
ちょっとしたお祝いやおもたせに
渡すのに
縁起が良い名前ですね。

きれいに包んでもらった
大福をもって
美容鍼へ。

102本いれてもらいましたp(^^)q


美容鍼は専門の鍼灸院で
3年ほど
続けています。
美容鍼ブームで普通の鍼灸院でも
ちょこっとはやってもらえるところが
増えていますが
鍼の本数が少ないと
やっぱり効果を感じにくい気がする!
なので気になるところ全部に
いれてもらえる
こちらの美容鍼が好みです。

鍼をする前は
気になってた眉間のしわが
気にならなくなったのが
1番の成果かな。

ちなみにこういう施術写真を見ると
鍼をいれる位置や角度を見て
ある程度の技量って
わかるそうです!
プロの世界!



ここの鍼灸師さんは
仕事への考え方も
すごくしっかりされていて
信頼しています。

独立して何が1番良かったですか?と
聞くと
「雇われていた頃はお客さまの
お顔の状態を見て
もっとここに鍼をいれてあげたいと
思っても
使う鍼の本数が決められていたので
諦めるしかなかったけど
独立したらここに鍼をいれたら
もっと良くなると思ったら
そうしてあげることが出来るから
それが良いです」

とおっしゃっていたのが
印象的でした。
(わたしがエクステの本数制を嫌うのと
同じ理由!)

どうしてもそういうとこがあるから
(=経営と現場のひずみみたいなもの)
わたしは美容サロンに行くときも
オーナー施術が良いし、
食事に行くときも
オーナー自身が職人で
お店に立っているところが
やはり肌にあうなと思います。

すごーく名前を出して紹介したい
美容鍼サロン
なのですが
残念ながらオーナーさんは
産休明けで
本格的な始動はまだ先なので
気になる方は
ご来店時にこっそり聞いてくださいp(^^)q


アイラッシュを中心とした美容情報からサロンの日々をお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000