Korean lashLift



本日の施術のお写真は
初コリアンラッシュリフト
お客さま。


目を閉じても
しっかりリフトしているのが
わかります。


今ラッシュリフトを
選ばれているお客さまは
昔から
まつげパーマ派だった方だけでなく、


まつげエクステから
ラッシュリフトにされた方も
少なくないため


中途半端なあがり方よりも
お写真のように
はっきりと
粘膜のラインが見える辺りまで
根元があがるような
インパクトのある仕上がりで
ちょうど良いと感じる方が
多いように思います。


日本では下向きのまつげの方が
多いため、
しっかりまつげをあげても
不自然な仕上がりになることは
あまりないですよ。




粘膜がはっきり見える
リフトのあがり方が
あまりお好きでない方も
いらっしゃいますが


好みというよりは
まつげの生え方が
あがりぎみだったり、
二重がまつげの生え際の真上から
しっかり奥まで入るような形の方で
元々まつげが少しあがるだけでも
粘膜が目立ちやすいような
条件の方が多いと思います。
そういった場合は
根元や毛先の丸みを
調整してあがりすぎないように
していくと良いですね。


しっかりまつげをあげると
目元の印象がはっきりとする他に
まぶたのリフトアップ効果も
ありますので
目元の弛みや目尻の下がりが
気になってきた方にも
おすすめです❣️





0コメント

  • 1000 / 1000