エグータムの使用期限ギリギリ


Q,
「エグータムを使用していますが
最近効果があまり感じられません。

毎日使用していますし、
筆先にも美容液はきちんとつきます。
ちなみに購入したのは9ヶ月前です。」



A,

「エグータムを開封してからの
使用期限の目安として
メーカーからの周知は
約2ヶ月とされています。


まつげ美容液は化粧品や洗剤のように
ボトルの最後の最後まで
使いきるのは無理ですので

筆先に中身がつく、つかない関係なく
開封からの交換期限を
あらかじめ決めて
使われたほうが良いです。


ご質問から改めて
メーカーにも確認しましたが
開封から美容液は酸化していき
ボトルの中でどのような変質が
おきているか
わからないとの事で

使用期限超えると
効果・安全などの面に
問題が出てくる可能性が
あるとの事でした。


ただ高価な美容液ですので
中身があるように感じる以上、
出来るだけ長く使いたいという
お気持ちもわかります。


個人の使用量の差もあるため
メーカーからは
~4ヶ月が最大期限との事でした。


実際わたしも
エグータムは4ヶ月で交換しており
お客さまの実例を見ましても
4ヶ月で交換されている方は
まつげの状態が安定しているため
ギリギリの試用期限とするならば
2ヶ月ではなく、
4ヶ月は大丈夫ではないかなと
思っております。


それ以降開封から半年程たった
エグータムを使われている方の中には

お客さま・施術者ともに
育毛効果が最初よりも
弱くなったと認識する方が
ちらほらと出てこられ、

カルテを確認すると
購入から半年たっている
エグータムを使用しておられる、、と
いう場合が多いです。


最近の例ですと
3ヶ月に1回のご来店のお客さまで
2020年7月にエグータムを購入されて
2020年10月のご来店では
かなりまつげが伸びており、

2021年の1月のご来店では
まつげの長さがやや元に戻りつつある
といった状態で、
ここでエグータムを交換しなければ
2021年の4月頃には
毎日塗り続けていたとしても
開封から6~9ヶ月ほどの
美容液でケアしている事に
なってしまうので
さほど効果がなく、
次の4月のご来店の際には
「ケアしているのに
まつげが短くなった💦」と
ならないために
このままエグータムで
育毛し続ける意思があるのなら
1月が交換に適した最後の時期といえます。


4ヶ月に1回交換になりますと
月にして1500円程のコストとはなりますが
毎日美容液を塗るという
手順を守っていただいているのに

製品の使用期限オーバーによる
劣化のために
思った成果を得られないというのは
育毛したいからエグータムを
使用している観点から見れば
結果無駄になってしまいますし、


使用期限を超えて使われていた上で
製品について疑問をもたれるのは
メーカーも本意ではないかなと思います。


当店でエグータムを
ご購入されたお客さまは
ご購入日時を記録しておりますので
開封からどれくらいの期間が
たったかわからなくなって
しまった場合は
お問い合わせいただければと
思います^^」



0コメント

  • 1000 / 1000