生え変わりとまつげの育毛期→落差期



先日aoi nailのあおいさんが
ご来店くださいました。

いつもあげてくれる
ストーリー😊
ありがとうございます!


エグータムを使いはじめて
4ヶ月くらいになりましたので

長さも濃さもでて
ますます良い💓
元々まつげが多い方なのですが
長さ・濃さがもう少しあったら
より良いかなという感じでしたので
バランスが良くなったと思います。


.
.
エグータムを使い初めると
~2ヶ月程度で
目に見えて変化がわかると思いますので
その期間までくれば
今の長さをキープするために
エグータムを使っていく感じで
良いと思います。


程々に塗って
(日にちを2~3日に1回にしたり、
保湿程度根元でなく
まつげに塗る日もいれたり)


抜けたまつげが多くなれば
またその期間はしっかり塗って、、
という感じで
まつげの状態を見つつの使用ですね。



いくら伸びていてもいずれは
伸びたまつげも抜けますし、
毛周期が長くなっている分
期間がまとまって抜けることも
エグータムのような伸びる系美容液の
あるあるでして


伸びた分、生え変わりで抜けたときは
ロングの方がショートにしたような
「落差期」も数ヶ月に1回は出るのですが
そういったときも
エグータムの使用さえ続けていれば
(この期間は毎日塗る)
また数週で伸びます。

そこで使用をやめたり、
中身がもうないのに塗った気持ちに
だけなっている状態だと
当然生え変わったまつげは
元々の長さに留まります。



延々と繰り返す
毛の生え変わりのサイクルの中で
秋は落差期になりやすい時期ですが
それもあくまでサイクルの中の一時ですので


「育毛期」毎日塗ろう
「キープ期」程々でも良いか
「落差期」毎日塗ろう


のただの繰り返しだということを
軽く頭にいれておいていただくと
よりまつげケアも
うまくいくのかなと思っております😊














アイラッシュを中心とした美容情報からサロンの日々をお伝えしていきます。

0コメント

  • 1000 / 1000